人気ブログランキング |

千字文断章「詩草」(2016年 7月)

今月は「詩草」です。帛に書かれた「千金帖」(一字には一金の価値があるということから)ともいわれる『懐素草書千字文』(伊東三州解説、日本習字普及協会、1980年)をベースに制作しました。懐素はいくつかの「千字文」を揮毫しており、『西安碑林書法芸術』(陝西人民美術出版社、1989年)の212〜219ページに「懐素草書千字文」の碑刻(拓本)が載っていますが、これは別のものです。
外伝に草書体もひとつは加えたいと考えたのですが、ここまでくると私の能力を大きく超えています。資料が千字文だったのが幸いなことでした。大きさや太さは調整しましたが、字体についてはもう私の手には負えないのでそのままにしました。自分の限界を感じざるを得ません。

a0386342_20155222.jpg


背景の写真は、中国の扇子です。

a0386342_20155242.jpg

a0386342_20155352.jpg

a0386342_20155391.jpg

by imadadesign | 2016-07-12 08:22 | 書体夢想曲[千字文断章] | Comments(0)