人気ブログランキング |

千字文断章「熱河」(2015年12月)

今年は康熙帝に締めていただきましょう。
 このシリーズは、漢字書体二十四史+外伝で36書体あるので、やっと3分の1が終わったところです。

a0386342_20154282.jpg


 漢字書体「熱河」の資料としたのは、『御製文集』(武英殿、1711年)です。康煕帝(1654−1722、在位1661−1722)の撰(著述したということ)、張玉書(1642−1711)らの奉勅編(皇帝の命令を承って編纂したということ)です。
 皇帝自身の著作あるいは皇帝の閲覧や批准、修正を経た書物には、刊行したときに「御製」「御定」「欽定」などの文字が冠されました。『御製文集』もそのひとつです。

a0386342_20154283.jpg

a0386342_20154335.jpg

a0386342_20154389.jpg

 筆者の分類でいうと、典型的な「清朝体」ということができます。
by imadadesign | 2015-12-18 20:01 | 書体夢想曲[千字文断章] | Comments(0)